Photo by Myung-Won Seo on Unsplash

北欧フィンランドで赤ちゃんが産まれるすべての家庭に配布されるÄitiys pakkaus(アイティウスパッカウス)にヒントを得たFINNISH BABY BOXが世界中で話題となり、ここ日本でもマタニティパッケージの認知度が高まりました。
マタニティパッケージとは、赤ちゃんのお世話に必要なグッズや衣類がワンセットになったフィンランド発祥の育児スターターキットです。

「新生児にはどんなお洋服を着せるの?」

「短肌着と長肌着、何枚あれば足りるかな?」

「ガーゼは何枚必要なんだろう」

初めての育児は、わからないことがたくさん。

赤ちゃんの衣類や寝具を揃えたりといった出産準備をスムーズに進められるマタニティパッケージ。
たしかな品質でデザイン性の高い北欧ブランドのベビー服が日本にいながら揃えられるのも、嬉しいポイントです。

FINNISH BABY BOX(フィニッシュベイビーボックス)2018年版、日本からも購入できます

このサイトでは、これから新しい家族を迎える家族のための出産準備パッケージ「FINNISH BABY BOX」について紹介しています。
日本で初めてFINNISH BABY BOXを購入した方から伺ったお話も掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 48種類の高品質なベイビー用品をセレクト

 

FINNISH BABY BOX(フィニッシュベイビーボックス)は北欧・ムーミン好きの方への出産祝いギフトに。

マタニティパッケージ(マタニティボックス)とは?

世界有数の高福祉国家であるフィンランドでは、政府からすべての妊婦に『マタニティパッケージ(マタニティボックス)』という大きな箱が配布されます。

2018年版のマタニティパッケージ

出典:Kela(フィンランド社会保険庁事務所)

箱の中にはおむつや母親のためのブラパッドなどの消耗品、赤ちゃん用爪切りや体温計などのケア用品、そして豊富なサイズのベビー服がぎゅっと詰め込まれています。

赤ちゃんがすっぽり入るサイズの丈夫な箱は、付属のマットレスを敷いてベビーベッドとして使用することができます。

フィンランドの2018年版マタニティパッケージ

マタニティパッケージの代わりに現金を受け取ることもできますが、ほとんどの妊婦がこのマタニティパッケージを希望します。
自分も、祖父母も、両親も。
そしてゆくゆくは自分のこどもも受け取るであろう、特別なギフト。
マタニティパッケージは政府による単なる子育て支援の域を出て、もはやフィンランドの文化ともいえる存在になっているのです。

 

マタニティパッケージ(マタニティボックス)を日本でも購入できるように

フィニッシュベイビーボックス公式サイト

出典:FINNISH BABY BOX公式サイト

2012年にスウェーデンのビクトリア王女、2013年に英国王室のキャサリン妃の出産時に献上されたことから、一躍世界中から注目を集めたマタニティパッケージ。
購入を希望する世界中の多くの人へマタニティパッケージを届けるため、フィンランドの父親3人が考案したのがFINNISH BABY BOXです。

FINNISH BABY BOX(フィニッシュベイビーボックス)2018年版、日本からも購入できます

商品を提供している企業と掛け合い、マタニティパッケージと同等のものを世界各国の赤ちゃんとその母親の元に届けることが可能になりました。
出産準備品が一度で揃えられる育児スターターキットとも言えるこのパッケージ、もちろん日本からも購入ができます。

また、ムーミン版のパッケージも登場。

ムーミン版FINNISH BABY BOX(フィニッシュベイビーボックス)2018年版中身

FINNISH BABY BOX(フィニッシュベイビーボックス)2018年版中身

北欧やムーミン好きにはたまらないアイテムがたくさん!
国内のデパートなどでは入手困難なこのマタニティパッケージは、出産祝いのギフトとして喜ばれること間違いありません。

フィンランドから配送料無料で届きます

 

【口コミ】FINNISH BABY BOXを購入した方の感想・評判

日本でも徐々に認知度が上がってきたFINNISH BABY BOXですが、フィンランドからの配送ということもあり、購入を躊躇されている方も少なくないかと思います。
今回は実際に購入された方にお話しを聞かせていただきました。

ご協力いただいたのは、日本からの注文第一号(!)のRyokoさん(@moi_ryoko)です。

 

FINNISH BABY BOX購入まで

—フィニッシュベイビーボックスを知ったきっかけについて教えてください。

きっかけはTwitterです。
私はフィンランドオタクなので、フィンランド大使館やありとあらゆるフィンランド関係のTwitterアカウントをフォローしていて。
そこで民間企業から育児パッケージが発売されることを知りました。

 

—元々フィンランドがお好きだったんですね。ご旅行にもよく行かれるのですか。

フィンランドへは二回行きました。
来年は息子も一緒に、家族みんなで行く予定です。

 

—それは楽しみですね。大好きなフィンランドのマタニティパッケージが発売されることを知って、フィニッシュベイビーボックスの購入を決めたということですが、ご主人はなにか仰っていましたか。

夫は「いいよー♪」って感じでした。
「ベイビーボックス」と言っただけだったので、夫は箱だけが届くと思っていたらしいです。
あんなに高い箱を買うと言ったのに、すんなりOKをだしてくれたことに驚きです(笑)

finnish baby box 配達フィンランドから届いたボックス

—ご主人、素敵です。注文してから手元へ届くまでの期間はどのくらいでしたか。

生後一ヶ月の時に注文して、到着まで10日ほどだったでしょうか。
追跡番号を教えてもらって、毎日問い合わせてわくわくしていました。

 

—10日というと結構スピーディですよね。

発売開始と同時に購入したからかもしれません。
私は日本からの注文第一号だったみたいです。悩まずに即決しました。
関税も配達員の方に支払う形だったので、特に手間取りませんでした。

関税はボックス到着後、決済に使用したクレジットカード or PayPalアカウントに返金されます。

 

FINNISH BABY BOXが手元に届いて

finnish baby box 開封

—実際に手元に届いて、どうでしたか。

大興奮で開封し、全部出して並べたのを今でも覚えています。

finnish baby box 箱の中身51種類の豊富なアイテム

内容はあらかじめ公式サイトを見て知っていたので想像はついていましたが、どれも作りがしっかりしていて質もいいなと思いました。
デザインも申し分なく、シンプルだけどおしゃれです。
シーツや掛布団、スタイがFinlaysonで。
それがとても嬉しかったです。

 

育児パッケージ、Ryokoさんのお気に入りのアイテム

FINNISH BABY BOX ベビー服 ロンパース ズボン
ロンパースとズボン

単品でもセットアップとしても着せられます。
ズボンは腹巻き部分もあり、とても活躍しています。

FINNISH BABY BOX おもちゃおもちゃ

夏は冷凍して持たせていました。
ずっと噛み噛みしていて、息子のお気に入りです。

お食事用スタイ

Finlayson(フィンレイソン)の撥水加工されているお食事スタイです。
外出時の食事の際に主に使っています。
色合い・デザインもシンプルでかわいいです!

 

収納力の高いベイビーボックスの活用—ベッドだけでなく収納として

—デザインだけでなく、品質も満足のいくものだったのですね。BOXの方はいかがでしたか。

ボックスはベッドとして利用していましたが、よく寝てくれました。
ただ、そんなに大きくないので手足をばたつかせるようになると箱をこする音が結構します。
体重が6,000gを超えた生後2ヶ月半頃までは使っていたと思います。

finnish baby box ベビーベッドとして

—ベッドとして利用しなくなってからは、どのように活用されていますか。

息子の洋服を入れています。
3歳くらいになったら着られそうな限定品の洋服なんかもよく買うので、そういった今はまだ着られないサイズの服や衣替え用の衣類とかを。

—収納力も高いですし(幅70.0cm x 奥行42.8cm x 高27.0cm)デザインも素敵なので、そういった活用ができるのも良いですね。

 

購入を検討されている方へのメッセージ

はじめての出産の方だと、なにがどのくらい必要なのか、どういった服が使いやすいのかなどわからない事も多いと思います。
ベイビーボックスはこれだけで一式揃えられるので、使い勝手が良いもの、枚数が足りないものがあればその都度買い足していけば良いんじゃないでしょうか。
品質の良い、かわいいものがたくさん詰まったフィニッシュベイビーボックスは、出産や産後の育児への不安をわくわくに変えてくれるアイテムです。

取材協力

生後9ヶ月のとてもかわいい息子さんを育児中のRyokoさんにご協力いただきました。
Instagramでは息子さんとの素敵な暮らしのpicを投稿されています。
Ryokoさん(@moi_ryoko) • Instagram

取材:2015年10月下旬

 クリックで口コミをもっと見る

+ ベイビーボックスの感想

 

FINNISH BABY BOXの中身と値段

現在販売されているFINNISH BABY BOXは3種類です。

オリジナル版・ムーミン版には48点、ミニバージョンには25点のベビー服と育児に必要なグッズが入っています。
アイテムの詳細は公式HPからチェックできます。

価格は、

フィニッシュベイビーボックスオリジナル版
54,000円

フィニッシュベイビーボックスムーミン版ムーミン版
69,000円

ミニフィニッシュベイビーボックスミニ版
37,000円

です。

 

FINNISH BABY BOX(フィニッシュベイビーボックス)が日本でも愛されている理由

babyboxpoint

北欧とは気候が大きく異なる日本でもフィニッシュベイビーボックスが愛されている大きな理由は、カスタマイズが可能なこと

防寒着を着用する季節の赤ちゃんの月齢・気温を選択して購入するので、送られたキュートなアイテムをぴったりのサイズで着せられるだけでなく、あたたかい地域でもアイテムをフルに活用することができるのです。
また、一部のアイテムのカラーを『男の子・女の子・中性的』の三種類から選べます。

30日間のお試し期間中に「どうしてもベイビーボックスが好きになれなかった…」という場合には無料で返送することができるのも安心です。

 

ご両親や夫から贈る出産祝いとしても

ご両親から出産を控えた娘さんやお嫁さんへ、またご主人から大切な奥様へのギフトとしても人気です。
きっと、いつまでも記憶に残るすてきな贈り物になるはず。

Kelly Sikkema

出産は人生のビッグイベントですし、一生にそう何度もあることではありません。
ボックスや衣類は丈夫なつくりをしているので、一人目のお子さんが成長し大きくなった後も大切に保管しておけば、次のお子さんに『おさがり』することができます。
事実、フィンランドでも二人目以降の出産の際にはマタニティパッケージを受け取らず、代わりに現金給付を選ぶ家庭の割合が増えるのです。

 

1歳の誕生日プレゼントにぴったりな12~18ヶ月&16~24ヶ月用のお洋服がたっぷり入ったボックスも

1歳から2歳まで着られる、幼児用のベイビーボックスも登場しました。



かわいい盛りのお子さんと過ごす毎日。
きっとたくさん、シャッターを切り、ビデオカメラを構えることになります。
かわいいお洋服は、おもちゃよりも記録に、そして記憶に残るはじめての誕生日プレゼントになるはずです。
フィニッシュベイビーボックス,中身,幼児,1歳,ベイビーボックス
出典:https://www.finnishbabybox.com/jp/ja

 

マタニティパッケージはなぜ生まれたのか

1937年からフィンランド社会保険庁(KELA)によって無償で配布されている、「マタニティーパッケージ(Äitiyspakkaus)」
これは、赤ちゃんが産まれるすべての家庭に配布されるものです。
フィンランド政府による妊娠・出産を控えた家庭への支援はそれだけではありません。

  • 妊娠から出産直前まで自治体の設置する専門施設で、妊婦検診や簡単な医療、保健指導、心理相談などのサービスを無料で利用可能
  • 専門施設は妊婦だけでなく、パートナーや家族も利用可能
  • 出産費用は公立病院を利用すれば原則として無料(宿泊・食事等は自己負担)

このようにフィンランド政府が妊娠・出産を控えた妊婦への福祉を手厚くする背景には、フィンランドの歴史的背景が大きく影響しています。

fin

スウェーデンからの独立前後、フィンランドはヨーロッパの中でも経済的に貧しい国でした。
飢餓も相次ぎ、乳幼児の栄養状態や乳幼児死亡率の高さによる人口問題などでたびたび社会的関心を集めていました。

政府は福祉国家を目指し、学校給食室協会の設立、母子保健相談診療所『ネウヴォラ(neuvola)』の設置などに加えて始まったのが、マタニティパッケージの配布だったのです。
物的支援だけでなく、柔らかいマットレスでの添い寝などによって引き起こされる可能性のある、乳幼児突然死症候群(SIDS)を防ぐ役割も果たすマタニティパッケージ。
深刻な問題となっていた新生児・乳児死亡率の高さを飛躍的に改善させることにも繋がったと言われています。

たくさんの衣類や育児グッズを眺め、まだ見ぬ我が子との生活を想像する大切な時間。
パッケージの配布が始まった1937年から約80年の現在に至るまでずっと、
フィンランドの妊婦やその家族はみな、パッケージを開封するその瞬間を心待ちにしているのです。

Copyright© FINNISH BABY BOXで北欧流の素敵な出産準備を , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.